今年も香港!〜『衣料問屋街編』

さて、ようやく第三章『衣料問屋街編』!-深水埗(Sham Shui Po)!!

maniは日本でも衣料問屋街って歩いたことはないので比較はできないのですが、考えていたよりかなり広かったです!


まずはアクセス。
深水埗駅のA2を出たら、そこは……二昔前の電気街(°□°;)よく分からんパーツが入ったカゴをおっさんたちが漁ってます。怪しいRepair屋があったり、手芸用品なんかあるのか?と不安になります。


が、Nam Cheong Streetを渡ると様子が変わります。あれ?これワッペン屋さん?隣はボタン屋さん?あっちは紐がいっぱい!!皮革屋さんも!!(↓)
sham01.jpg


徐々にテンションが上がります。そして、気づくとボタンやワッペンをごっそり買っておりました( ̄∀ ̄;)


露店に生地の巻物が積み上がっている通りも(↓)。ですが、残念ながらmani好みはなし。
sham02.jpg


とりあえずさらに奥に足を踏み入れると小さなお店にデニム地がたくさん。触ってみると、ストレッチがしっかりきいたものも。ウレタン3〜5%ぐらいかな?ご近所さんと楽しげに喋っている70代前半ぐらいのおじさんに聞いてみましょう。すると……


通じない!!


英語すら全く通じない!!!(゜∀゜;ノ)ノ


このお店まではなんとか片言では英語が通じていたんです。それが、何を聞いても全部広東語(と思われる)が返ってくる。困っていると、おじさん電卓を取り出しましたよ。『1×30=30』どうやら『一単位30HKDだけどどうよ?』な様子。んー、現地価格としては絶対高い。でも、日本で買うより安いような。値切ってもどうせ大した金額じゃないしなー。というわけで、3種類お買い上げ(↓)。一番左のストレッチデニムがかなり感動的なお買い物。もっと買えばよかったかも…。次の秋冬にすっきりシルエットなダブルウエストパンツにしたいです!
sham03.jpg



んで、今回の副資材な戦利品はコチラ(≧∇≦)
sham04.jpg


どっさりどっさり!これとデニムを合わせて、全部で460HKDぐらいです♪小さな生地サンプルを置いてる店もあったのですが、どうしたらいいか分からなかったので今回は手を出さず。そういうところは個人客はダメなのかな?知ってる人いたら是非教えてください!!


———
さて、街のレポートとしては以上なのですが、『ええっ!』なポイントを。それは、


度量衡が違う


のです。
具体的には、


■『ヤード』……テープや生地の長さに適用。
1Yard=0.914m

■『斤』……ボタンなど、重さでいくらという商品に適用。
1斤=604.78982 g
(上の写真の右端にある11.5mmのボタンで一袋分、150個(!)ぐらい)


どちらも日本ではあまり馴染みのない単位です。行ってみようと思われる方は、ぜひ心積もりして行ってください。maniは前情報なしだったので、かなり動揺しました(笑)。



———
さて、香港旅行レポートはこれぐらいで終了。いかがでしたか?こんなお店あるよ、とかの情報をお持ちの方も是非コメントください☆
スポンサーサイト

今年も香港!〜『グルメと街歩き編』

香港旅行第二章は『グルメと街歩き編』です。写真多めなのでご了承くださいね。


食事
■泰昌餅家(Tai Cheong Bakery)
何カ所かあります。尖沙咀のスターフェリー乗り場にも2ヶ所(営業時間が違います)。エッグタルトがうまーし!焼きたてはサクサク、ぷるぷる♪(一つ5HKD)
egg.jpg


■翡翠拉麺小籠包(Crystal Jade)
空港や尖沙咀のHarbour Cityにあります。なんか前回より胡麻あん入り団子の生姜スープのパンチがきいていなくてがっかり。。。小龍包はおいしいです。
crystal.jpg



■糖朝(The Sweet Dynasty)
この一年でCanton RoadからHankow Raodに移転してます!いちおー外に↓な看板は出てます。小綺麗なファミレスな感じだね。
sweet.jpg


■利苑酒家(Lei Garden)
「こんなところに?」なぐらい、なんか寂れて見えるビルの地下にあります。スープがおいしい!!比較的がちゃがちゃしていて、親類や仲のいい友達とわいわい楽しんでいる人が多そう。予約必要。時間通り行っても待たされることあり(何故)。

■龍景軒(Lung King Heen)
高級中華れすとらーん!こどもはNGな気配濃厚。見事な味に、しっかりしたサービス。男性はネクタイ着用を強くおすすめします。女性もおめかししてくださいね。スニーカーとかかなり×です。

■健康工房
行くといつも行ってしまう駅ナカショップ。薬膳な感じのドリンクを売ってます。ペットボトル入りもあり(22HKDぐらい)。いつもフィーリングで選ぶので、たまに大ハズレをひきますが、それはまあ…( ̄∀ ̄;)
kenko.jpg


■美心西餅(Maxim's Cakes Shop)
今回は利用しなかったのですが、こちらもあちこちの駅ナカにあります。ここでも買うのはたいがいエッグタルト。前回は空港でエッグタルトを買って翌日職場にお土産に持って行きました(←保存に気をつけてね!)が、今回はまさかの売り切れ(>_<)中環の駅では一つ4HKDですが、空港では5HKDだということに気づきました。空港価格。


お店の予約は、うちは香港在住のヒトに頼んだり、カードカウンターで頼んでもらってます。JCBカードカウンターがCanton Roadにあるので、カードを持ってるならショッピングのついでに寄ると便利。ただし、予約はJCBが使えるところ限定?


———
■街歩き
地区によりニセモノ時計を売りに来る怪しいヒトはいますが、特に身の危険はなし。意外とコンビニの方が怪しい人が奥の方にたむろしていたり…。

街はバスやタクシーや車がかなりギリギリをぐいぐい攻めてきます。小さいお子さまは必ず手を繋いであげて!車は避けてくれません(多分)。

駅は地下深くにあることが多く、隧道も随所にあります。なので、エスカレーターが多いのですが、これが速いっ!!小さなお子さまは注意してあげてくださいねー。

■交通
MTRもスターフェリーも安全です(路線バスは乗ったことがないので分かりません)。地下鉄構内も人通りが多く、恐ろしいと感じたことはないです(でも広大なので迷うことはあるかも)。何度か行くなら(関西的に言うとICOCAにあたる)『オクトパスカード』をおすすめします。あ、大きなコロコロ荷物は狭い改札機のハンドルにひっかかることがあるので気をつけてね!

交通費は全体的に安いです。香港島と九龍を結ぶスターフェリーは一等でも2.5HKD。夜乗ると夜景も楽しめます。100HKDオクトパスカードに入れておけばかなり乗り回せます。


■コミュニケーション
言葉は広東語が強いです。北京語はあまり広まってない様子。そして、10年住んでいるという人曰く、「英語はすたれてきている」と。最近では街中のタクシーでも広東語オンリーなことがあるそうな。確かに英語が通じる地域は限られている印象です。


第二章はこんな感じ。
次はいよいよ衣料問屋街編!!

今年も香港!〜『スケジュール編』

今年も香港に行ってきましたーっ。りゅうくんはmani実家にお泊りでしたが(^_^;)


さて、今回はグルメと生地問屋街を攻めたわけですが、とりあえず始まりの『スケジュール編』です。今回のレートは1HKD=12〜13円。去年より少し悪くなりましたねー。



———
今回の旅は三泊四日。
香港着は昼13時ぐらいです。何度か来ているので、今回はピックアップなし。なので、荷物を取って外に出たらまず翡翠拉麺小籠包(Crystal Jade)で腹ごしらえ。その後AirportExpressとMTRで移動。マラソンの受付をすませた後でホテルにチェックイン(来年のために書いておくと、出口L3か4が最寄)。

夕食は適当にシルバーコードのフードコート(↓)。帰りに泰昌餅家で夜食用のエッグタルトを。
food.jpg


———
二日目はパパはマラソン(↓)なので、maniは一人朝ごはん。
marathon.jpg
あまりうろうろする気もなかったので、糖朝で雲呑麺。昼はパパと合流して薬膳なスープと海鮮炒飯。夜は利苑酒家(Lei Garden Restaurant)。ワニのスープうまっ!(驚)


———
三日目の朝はそこらへんのお店でお粥。その後、各々フリータイム。maniはMTRで深水埗(Sham Shui Po)へ。衣料関係の問屋さん街です♪そちらの様子は次の次の記事で。散々歩き回って帰ってきて、遅い昼はまた糖朝で雲呑麺と芝麻湯丸(笑)。夜は結婚記念日なので、今回一番豪華な龍景軒(Lung King Heen)♪味もサービスも一流です。


———
最終日朝はそこらへんの食堂でまたもや雲呑麺(笑)。その後、荷物をまとめてチェックアウト。スターフェリーで中環に渡り、駅でin-town Check in。荷物は先に預けてしまいます。荷物が軽くなったところでしばらく中環の街をさ迷った後で、AirportExpressで空港へ。〆の小籠包と生姜スープを。


☆☆☆☆
まあ、流れはこんな感じで。次回にお店と街歩きの詳細をば。

帰ってきたよー&納品行くよー

昨日の夜無事帰国しました。
昨日のうちに荷物は全部片付けて、今日は普通に仕事です。
仕事が終わったら納品→りゅうくんピックアップです。

旅行の話はまた後日。
今回は副資材をどっさり買いました!
生地もちょこっとだけ。
そこらへんの話も(来年の自分のためにも)詳しくね。

_____
informationtag.jpg

やっとタグ付けも終わり。
メッセージカードは作るの楽しかったです。
『かわいいわが子をどうぞよろしく』の思いを込めて、ラブレターだと思って作りました。
ぜひ読んでください!(←アピール違)

ほんこーん

今日から火曜日まで香港に行ってきます!


今年もパパが香港マラソンに出るのだよー。maniは街をふらふらします。


最近ちょっと忙しかったので…のんびりします。

水玉/ストライプなリバーシブルデニムでねじねじ ~サイズ80・90・100cm

☆画像は差し替え予定です☆


作り始めはデニムニットのねじなしねじの方が断然あとだったのに、あっという間に追いつき追いこされました( ̄∀ ̄;)


秋に買ったリバーシブルデニムで今度はねじねじ。サイズは80・90・100cm。こちらは奈良のショップさんのイベントに並べていただく予定です。

nejineji13022701.jpg

パターン:muni(ねじねじロールアップパンツ ショート丈)
生地:ニッセイ商会 他


Bigなドットをポケットと股下マチとねじねじに。ウエストリブはスター☆柄on柄!なんともイケイケな感じ( ̄∀ ̄)てんとう虫のボタンがポイントです。


裾ねじは仕様変更。折り返さないことにしようという暴挙。小さな子どもでこの丈でねじねじの折り返しをキープするのはごろごろしてしまうし、ちょいと面倒かなあ…と感じて。なので、仕上がり長め。一応りゅうくんに80cm90cmをはかせてみたところでは問題ありませんでした。…そうです、サイズ80cmでも入ったのですよー( ̄∀ ̄)あのぽっちゃりさんが!(笑)かなりかわいかったよーっ!


どなたかのお気に入りになればいいなあ。


―――
今週末また香港に行くので、今猛烈に縫い進めているところです。フェイクレイヤードパンツを何としても!(という時に限って普通ミシンが不調になるという…(ノ△T))

↓ランキングに参加しています。よろしければポチお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

『夢がどこにあるかわからない』

昨日は前の職場でもいっしょに働いていた人にちょいとお手伝いしてもらいました。


彼女とは専門は違うけど、就職してからの人間の中では一番仲がいいぐらいかもしれません。学年は違うけど、同い年というのもあるかな。


maniの部長も交えて世間話しながらやっていたのですが、『感動したもの』の話から「○ィズニー□ンドってどうよ」な話になったときに、タイトルの言葉になったわけです。


「夢がどこにあるかわからない」


『夢』という具体的な物質を指しているかのような響き。なんちゅーか、彼女の心象風景が見えた気がして申し訳ありませんが大笑いしてしまいました。厳しい『現実』と隣り合わせだもんねー。彼女ほど厳しい現実に直面することもないのですが、確かにmaniもそう思うわー(笑)。


どうしても『感覚と経験』ではうまくいかなくて、『現実』を映し出してみたら、目的地と反対向いて進んでたよ。そりゃいかんわ( ̄∀ ̄;)夢より現実(笑)。

どくしょのじかん

いつものごとく、人気順にどうぞ!


■れんけつ ガッチャン
こぐれけいすけ

■おふろだ、おふろだ!
渡辺茂男

■やまのおふろやさん
とよたかずひこ

■ポケット
三浦太郎


閉館時間に急かされて10分ぐらいで選びました(T_T)


自宅にある『さる るるる』シリーズも最近のお気に入り。めっちゃ大阪弁でお話を作ってますけど( ̄∀ ̄)


大阪弁力(多分奈良弁がかなり混じってるんでしょうが)は着実にアップ。おかげで「ほんまになあ」とか言いながら遊んでます(笑)。


―――
週末にりゅうくんの傘と長靴を買いに行きました!

最近雨の日になると「ちいさい かさ!」と散々アピールしてたので(^_^;)迷いましたが、透明ビニールに乗り物いっぱいな傘にしました。これだとりゅうくんがどこを見ているか分かりやすいしね。喜んでましたよーv

まあ、そんなりゅうくんですが、やはり「ごめんなさい」が言えないんだよね。膨れっ面をしてそっぽを向くのみ。「しまった!」な顔をするので状況はかなり理解しているくせに。…と保育園の連絡ノートに書いたら、保育士さんに「ごめんなさい言えなかったの?」と聞いたら「しまった!ばれちゃった!」な顔してましたよ」と言われました。「ばれちゃった!」と横でうきょうきょ言ってるりゅうくん(ノ△T)コラーッ!!

デニムニットでねじなしねじパンの着画

さっそくはかせてみたけど、久しぶりにどツボな感じですv


かわゆ~い!!!

chakuga130216.jpg
もっとがばがばになるかと思ったのですが、裾にむけてゆるやかに絞られているので、意外とすっきり。


丈は半ば予想通り、室内では二つ折り。よし、来シーズンも余裕だな( ̄∀ ̄)
っちゅーわけで、SBさんのデニムニット、大量に予約しましたv


↓ランキングに参加しています。よろしければポチお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

SBデニムニットでねじのないねじねじ 〜サイズ100cm

せっかくねじパンのパターンが表に出てきているので、作ってみたいなぁと思っていた『デニムニットでねじパン』を。切り替えが引き立つ後ろ姿がやっぱりかわゆいv


nejineji13021301.jpg
nejineji13021302.jpg

パターン:muni(ねじねじロールアップパンツ)
生地:Slowboat 他


秋に作った迷彩コーデュロイねじなしねじパン(←ややこしいよ)(→)がとても便利なので、二匹目のドジョウ狙い。サイズは100cmで丈は+7cmで裁断して3cm二つ折り。ウエストリブは−1cm。裾はリブをくっつければ120cmになるぐらいまではけるかな。(←またそれかよ。多分それまでに破れちゃうよ)


単純にウエストリブ(一番上)からの長さを測ると、これでmuniさんのサイズ100cmのニットパンツより6cm短いぐらいでした。↓
nejinejicomparison.jpg


ねじもタックもない上にポケットまで四角なので、もはや単なるテーパードパンツというべきか(謎)。


———
SBさんのデニムニットの予約ももうすぐだし、と試作を兼ねてみました。なかなかよさそう(自画自賛)なので、多めに注文しようかな。なんだかんだで結構残が少ないのです。次の冬のテーマは『自分でお着替え』だろうから、着脱簡単なズボンを作らないとね!


↓ランキングに参加しています。よろしければポチお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

ティッシュケースをささっと。

保育園からの帰り道に「はな〜」(鼻水でた)となることも多いりゅうくんのために、ティッシュは必須なのですが。長くカバンに入れとくとくしゃくしゃになるのですよねー。

ということで、結構長らくほしいなあと思っていたティッシュケースをざざっと作りました。ちょうど巾着を一つ作った端切れが出たので、ついでに。なんでこんな単純なものすら面倒に感じるのか、その心理が謎だよね。

tissuecase130213.jpg
パターンは適当。もはやハンドメイドblogに載せるのも恥ずかしいほどですが、まあ備忘録なので勘弁してくださいな。


凝った作りはせず、大人用ティッシュが入ってmaniの通勤カバンのポケットに入ってくれればいいというただそれだけ。裏はミニポケットつき。新しいティッシュとか使ったティッシュを突っ込めたらいいよねと。いちおーループを付けましたが、いらない気配大です。半ば飾りですね。

生地は、吉祥寺のCottonfieldさんに行ったとき買ったカットクロス。maniのカバンに限定して住み着く予定なのに、なんで車柄かは聞かないでねv


カバンをあさったら出てきたポケットティッシュ3つ( ̄∀ ̄;)を収納して、さっそくmaniカバンに入っていただきましたよ☆


———
週末に春節祭に行ったのですが、人がいっぱい。中華街は危ないので常に抱っこでしたが、それ以外は「いそげ、いそげ!」とか言いながら歩いて(走って)くれたので助かりました(うちはベビーカーは持っていかない派なので)。

賑やかな音をたてる獅子舞はそれなりに印象的であったらしく、「ドンドコドンドンしてた!」「ししまいさん おうち帰った!」とか帰宅後も騒いでました。
喜んでくれたようでよかった(^-^)


↓ランキングに参加しています。よろしければポチお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

やすみのひ


連休はのんびりしてます。

大量にあって困っているタピオカからわらび餅(?)を作ってみたり、冷凍庫を占拠して邪魔だったブルーベリーをジャムにして餃子の皮で包み焼きにしてみたり、りゅうくんと粘土遊びしてみたり。


写真はカラーの小麦粉粘土で作ってみたバラの花(のつもり)。色を混ぜたらもっと幅が広がるのでしょうが、勿体なくて混ぜられません(笑)。


今日は中華街に行ってみたいなぁ。

―――
縫い縫いはゆっくりです。久しぶりのものなので、時間がかかっています。

↓ランキングに参加しています。よろしければポチお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

ふゆの『なつぞらタンク』〜サイズ100cm

サイズ90cm(→)がだいぶぴたぴたでもれなくお腹が見えるようになってしまったので、100cmで作ってみた!糸を変えるのが面倒だったので、5枚はレインボーな糸で一気に。アクセントになってそれはそれでいい感じになったような。


natuzora01.jpg
natuzora02.jpg
パターン:PolkaDrops(なつぞらタンク サイズ100cm)
生地:あちこち( ̄∀ ̄;)
(ああ、色が補正しきれなかったものが…)

なつぞらタンク、作りやすくて大好き〜(^w^)



裾はレシピだとロックに二つ折りなんですが、生地も薄いので屏風たたみにしました。これで大丈夫そうです。秋冬のインナーとしてはデフォルト通りだと少し短いな〜と思ったので、+3cmにしました。しばらくは『ちょっと長いな…』と思うのでしょうが、次の秋冬には『やっぱこれぐらいやな』と感じるようになってるはず(それでも短ければ屏風をほどいて二つ折りにしちゃえ( ̄∀ ̄;))。



生地は一枚も買い増しせず在庫から。一枚でも存在感があるがちゃがちゃ、がらがらした生地をできるだけ選びました。なので、ミニパイルにスムースに天竺と、種類色々。どうしようと悩んでいたカエル色(笑)パイルも、子どもの元気なタンクならアリな感じです(何も言わずに見せたのに、パパには『カエルみたいやな』とズバリ言われましたけどね)。



全部で7枚ですが、そのうちサイズ110cmも同じぐらい作る予定です。全部同じサイズにすると一気にサイズアウトして困るよな…という弱気な発想。これぐらいならなんとかなるはず…。肌着としても夏服としても、一年中着せるよ!


———
次に作る時のために。
裁断一日、糸交換2回で縫製二日半。


月に一度の身体測定。りゅうくんは今90.4cm・14.85kg。むっちりです。来月にはパパの股下を超えられるか!?

↓ランキングに参加しています。よろしければポチお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

ミシン周辺のお片付けに百均グッズを。


みなさんは、裁断済み生地の整頓どうやっていますか?

maniはこの前こんなものを百均で買ってみました。


…って、ただのゆったりA4サイズの書類ケース。重ねられるのが個人的にポイントかと。


最近複数のサイズを裁断・縫製することがあるので、いつか絶対間違えるぞ!と思って。今はりゅうくんタンクを量産しているので、前・後ろ・衿袖に分けてます(^_^;)いつも、前はどっちだーっ?とにらめっこしてしまう残念なmaniなのよー( ̄∀ ̄)


ちなみに、今までは型紙を挟んでいるクリアケースに一緒に入れてたんだけど、がさごそしてるうちにみんな外にさまよい出ていることがよくあってね~。間違いの元だと常々思っていたのです。


これで作業の効率化が進めばいいよね~。少なくとも今回はどっちが前が悩まなくてすむはず!


↓ランキングに参加しています。よろしければポチお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

ご応募ありがとうございました!&結果です〜(*^_^*)

1/24から小さな女子Tのおうち探しをさせていただいておりましたが、応募を締め切らせていただきました。

結果、

●R☆Hさん
●たらちゃんさん
●KIMIKOさん(mixiよりメッセージをいただきました)
●りーやんさん
●まちこ太郎さん

の5名の方に手を挙げていただきました(手を挙げていただいた順です)。

いやもう、どなたにも手を挙げていただけなかったらどうしよう。。。と本気で心配でしょうがなかったのですが、なんと嬉しいことに&申し訳ないことに、複数の方に手を挙げていただいて本当に感謝です!

さて。そんなご託はさておきまして。
あみだくじドットコムさんで抽選を行いました。その結果、
whereis.jpg

りーやんさん、おめでとうございます!!

お時間のある時に鍵コメか左欄のメッセージかmixiのメッセージでご住所とお名前を教えてくださいね♪


そして。外れてしまった方、申し訳ありません。。。
また多分おうち探しをすることもあるかと思われます(汗)ので、よろしければまたご応募ください。
そして、これからもあたたかなツッコミをしていただけましたら幸いです。
welcome to mani-mani
プロフィール

maniーmani

Author:maniーmani
2010年&2015年生まれの二人の息子のために、仕事・育児・家事の間に間に、ハンドメイドを楽しんでいます。先住犬のような陽気で愉快で思慮深いボーダーコリーをいつか家族に迎えられる日を夢見ています。

☆職業用→シュプールTL-30DX
☆ロック→衣縫人BL-5700EXS
☆カバーステッチ→ふらっとろっく
☆家庭用→ADESSO2

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
メッセージをどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR